ブラジル スペシャルティーコーヒー協会

     

 

ブラジルスペシャルティーコーヒーの日本語のサイトです。日本語で表示されているリンクに関しては日本語での記事があります。

右側のバナーをクリックしてください。



BSCA Taste of Harvest Tokyo 2015
開催の御案内


BSCA(ブラジル・スペシャルティ・コーヒー協会)認証制度
重要な問題!


スペシャルティーコーヒーの生産
スペシャルティーコーヒー とは何か? 生産の工程や詳細な説明を通してスペシャルティーコーヒーのすごさを実感して下さい。

BSCA協会会員名リスト
BSCA協会会員名リストのExcelをダウンロード
2013.5.更新

ブラジル・スペシャルティーコーヒーの国際的マーケッティングプラン戦略
ブラジル・スペシャルティーコーヒーのマーケッティングプラン詳細情報はここをクリック

BSCA- Brazil Specialty Coffee Association
ブラジル・スペシャルティ・コーヒー協会
住所: Rua Gaspar Batista Paiva, 416 - Santa Luiza 37026-680 - Varginha - MG Brasil
会長 : Mr. Henrique Leivas Sloper de Araujo
専務理事 : Ms. Vanuasi Maria Carneiro Nogueira
     < vanusia@bsca.com.br >

BSCA の新しい会長紹介

BSCA

2014年12月1日より、BSCA の会長に Mr. Silvio Leite が選出され就任した。
Mr. Silvio Leite はAGRICAFE EXPORTADORA に所属し、Bahia 州のSpecialty Coffee を広く全世界に販売している。彼は、ブラジルを代表する、と言うよりも世界中のSpecialty Coffee のカッピングの第一人者。
1990年代より、Specialty Coffee のカッピングに参画し、ブラジルを代表するカッパーとなった。1999年の最初のCOE( カップ・オブ・エクセレンス)にブラジル代表として参画。その後、ヘッド・ジャッジの中核として活躍。世界で最も有名なカッパー。
2003年以降、毎年来日し、ブラジル・スペシャルティコーヒーの販売に注力すると共に、多くの日本のロースターとの親交を深めている。

BSCAのスペシャルティコーヒーのシール発行の処理方式が新しくなりました。

品質向上と技術的革新への皆様の強い御関心を維持継続する為、BSCAブラジル・スペシャルティコーヒー協会は、Safe Trace Cafeと提携を組みました。Safe Trace Cafeは、シール発行過程における安全性とBSCAに対する認知と信頼性と、ブラジルのスペシャルティコーヒーの生産物を、最終消費者に届ける事の継続維持可能性を更に拡大する為、今後、BSCA のシールの発行、管理、提言に対する責任を持ちます。

協会の専務理事Vanusia Nogueira(ヴァヌージア・ノゲイラ)は、Safe Trace Cafeとの提携の合意は、シールの発行過程の透明性と最新性に恩恵をもたらすと説明しています。“BSCA シールは、QR コードの技術を導入する事により、精度が上がります。この結果、最終消費者がスマートフォンやタブレットを使って、その製品の原料のコーヒーロットの個々の生産履歴の疑問・情報を入手する事が出来ます。更には、第三者に監査された認証を自動的に開示するシステムを導入する事が、栽培・生産処理・製造に関してより正しい情報の透明性を消費者の皆様が入手する事が出来ます”と説明しています。

BSCAのスペシャルティコーヒーのシール


Brazil Taste of the Harvest 2012 について

何故COE 2007Brazil が開催されなかったか、その理由について、及び、12月に開催された Brazil Taste of the Harvest 2007 について以下御報告致します。 こちらをクリックしてください。



BSCA
本部:
P.O.Box:30 - 37130-000
アルフェナス−ミナスジェライス−ブラジルl
電話 : (55-35) 3292-1880 Fax: (55-35) 3291-9077
bsca@bsca.com.br